2014年2月 7日 (金)

探してます!

Facebookにも書いた文章ですが情報探しています。

高橋、今回は東京よりCDプレイヤーやらMDレコーダやら持ち込んで舞台用の音楽の編集をしようと思っています。

本番用の音源を作るようになって20年以上かな??

最初はオープンリールのテープを使ってたんですよね。テープを切ったり貼ったりして編集してたんですよ。音を短くするのなんか本当に命がけでした…。

でも、学生時代8ミリ映画編集してたから結構出来たんですけどね…。

その後、MDの開発が作業を劇的に楽にしてくれました。MDであらかじめ音楽を編集してテープに録音するだけ…楽になりましたが…テープが廃れ…今度はMDそのままが本番用のメディアになりましたが…。

今や、MDも一般的には廃れ…現在、本番用のメディアとして残ってはいますが…。

このごろはCDで作る事も増えてきましたね。それをそのまま使っても音響さんがPCや搬出用のHDなどに取り込んで出す事も…。

自分もCDの編集も出来なくもないんですが…現在、テンポを変えられるCDプレーヤーでテンポ作ってMDで録音、トラックを打ち込んでから音楽用CDレコーダで録音、それをMacに取り込むという非常に面倒くさい作業をしています。

以前、舞台監督さんにProtoolsに30万円くらいするプラグインを加えれば完璧な音楽編集出来ると聞きましたが…そんな余裕は当然ありません。

で、なんでこんな事だらだら書いてるかと言えば、だれか、Macで音を取り込んで、テンポを作り(曲の途中でキーを変える事無く変更できること)音の頭出ししてトラックを打ち込んでCDに出来るリーズナブルなソフト、ありませんかんねぇ…いろいろ調べたんですけどね…本番用の音のレベルまで持って行けるものが今ひとつ分からないんですよね…もちろん、OSはMac限定です。

ま、パイオニアCDJのアナログ的なテンポチェンジは非常に使いやすいし我が最初期型のCDJは音質も良く後発品より優れていると思うんですけどね…。

まあ、自分のプライドは若い音響さんにオープンリールの話したら…

自分はやった事無いですけどすごいですね

と、言ってもらえた事ですね。
なんか良い情報ないでしょうかね??

| | コメント (0)

2012年12月23日 (日)

Facebook、その後…

Facebook…まだ手探りです。

結構自分の情報が出ちゃうのをどうやって押さえるかがまだわからない…

何人か友達申請したりされたりして、とりあえず手探りで…

ただ、その中に懐かしい名前を見つけたりして…

一番嬉しかったのは外国に住む悪友と久々にチャットできた事です。相手も外人なんで英語、ローマ字混ざりのチャット…こういうのはインターネットの世界の醍醐味だね!

まあ、有効に使って行こうと思います。

| | コメント (0)

2012年12月22日 (土)

Facebook始めたけど…

進められてFacebook始めたけど、今ひとつ有効利用の方法がわからない…でも…これから勉強します!!

どこかで高橋を見つけた方、よろしくお願いいたします!

| | コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

ネット環境移行ほぼ終了

ネット環境の移行、あとは光ファイバーの装置の取り外し工事を残すのみとなりました。(その手続きがまだのこってるけど…)

ただ、ケーブルテレビの会社がネットは自動移行します、と言ったのですが、それが誤情報で、光ファイバーの回線料金11月分を満額払わないと行けないのが不満…これはちょっと文句言わないと…そもそも、負担を軽くするためのプラン変更のはずが…。

新しいネット回線、AirMac Expressも新しくしたので今まで以上にスムーズな感じです。

人間は一度快適を覚えると元には戻れないものです。

自分はネット歴、以上に長く…世にインターネットという言葉が出るか出ないかの頃からパソコン通信というのをやっていたくらいで、電話回線をそのまま使いのんびりしたものでした。ダウンロードする時は夜中、親に

電話使わせて!

って言って何時間もかけてソフトのアップデータ落としたりしたものでした。

だから回線のスピードが速くなるたびに感動したものでした。

ダイヤルアップupwardright高速モデム登場upwardrightADSLの常時接続upwardright光ファイバーupwardright光ファイバーの速度アップ…そしてケーブル…我が家のネットにも歴史あり

しかもモバイル環境だって…
ダイヤルアップupwardrightISDNで公衆電話から通信upwardrightPHSでデータ通信upwardrightワイヤレスルータupwardrightスマホを使ったWiMAXのテザリング(本当はもっともっといろいろやったんですが割愛しました。)

動画の再生が一番わかりやすいけど速度が速くなるとより高画質なものがネット上に溢れ結局もっともっと高速回線が必要になるんですよね…。

ネットは何処へ向かっていくのでしょうか??

全体的に月額使用料が下がるといいのですが…あと、何処が削れるかな??

バレエの話題無いけどこちらもよろしく


人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年10月31日 (水)

ネット環境チェンジ!

いろいろあって今まで使っていた光ファイバーをケーブルテレビのネットに変更する事になりました。

一番の理由は部屋のケーブルテレビのチューナーをBlu-ray対応のものに変更するのが一番ですが、月々の負担を少しでも減らすためにケーブルで一本化、スマホの基本料金も安くなるというのでちょっと初期費用がかかりますが変えようと思いました。

その工事が昨日入ったのですが、いろいろな小さなトラブルがありまだまだ問い合わせたりしないと行けない事が山積み、プロバイダ契約の問題もあり…これを機に今まで通信速度が遅かったワイヤレスルータを新しくする事も検討しています。

結果高い買い物にならなければ良いのに…

ちなみに今は栗橋でネット環境はスマホのテザリング使っています。

さて、今週の栗橋も頑張ります!

| | コメント (0)

2008年12月15日 (月)

Macは感情を持つコンピュータ??

高橋は、Macintoshクレージーです(もう死語かな??)…初めて使ったMacはLC575…まだ、インターネットなんて言葉、世間では通じなかった時期…今、コンピュータ使ってる人には信じられないかも知れませんが、ハードディスクは160MB、メモリは8MBで…CDドライブとフロッピーディスクドライブ搭載、いざとなれば凄い時間がかかるけどフロッピーディスクでシステムを起動出来たモノです。ウインドウズ95が出る前で、性能としては、ウインドウズ陣営よりもの凄い優れていました。そこから始まるMacライフ…パソコン通信のニフティーサーブに加入し、一部の仲間とバレエのことなど意見交換するところから通信が始まりました。電話回線、遅い通信速度…ソフトをダウンロードする時は、親にあらかじめ、お願いして…夜中、1時間くらいかけてダウンロード…今なら一瞬なんだろうけど…)

それ以来メインマシーンも何も変わりましたが、Mac一筋、ウインドウズ陣営は95発売から、一気にシェアを広げビジネスシーンと結びつき、Macを使うやつは偏屈な奴だとか、色々言われるようになろうともMac一筋でした。

Mac好きな人がよく言うのは、「ウインドウズは機械でMacはパートナー」「Macは人っぽい」…でも、分かるような気がするんですよね。

で、金曜の夜、まさにそんな事件があったんです。

金曜日、栗橋のクラスを終え、荷物をまとめ東京に帰りました。で、帰って気が付いたのです…

「あ、Mac置いてきた!!」

とにかくMacが無くては仕事にもならず、今は一台で回しているので、しょうがなく次の朝、5時起きして車を飛ばしMacを取りにいきました。空いていたので1時間20分程で到着、スタジオにはいると…

「あれ、無い??」

しばらく探すとカーテンの影に、まるで隠れん坊とかしてるみたいに隠れていました。

Mac購入計画はこの前のブログで書きましたが、まさにそれにヤキモチを妬くような感じでした。

本当にMacは、新しいMacに関心を示すとフリーズするとか、買い換えると死期を感じてHDがクラッシュするとか…感情があるなんてジョークが良くありましたがまさにそんな感じでした。

まあ、そんなことでもMacintoshクレージーにしたら、Macをいとおしく思っちゃう要因なんですけどね…。

まあ、この前も書いたとおり、やがて買い換えなくちゃ行けないんだけど…実は部屋には捨てられない動かないマック達が眠っているんですよ…何台も…。

それにしても、土曜日の早朝、ちょっと無駄な3時間でした。8時くらいに母が起きてきて、

「あれ、もう行ってきたの??」

そんな感じでしたから…。

高橋はこれからもMacintoshクレージーを貫きます!

| | コメント (0)

2008年12月11日 (木)

これも温暖化!?

すっかり冬ですね…なんて言ってたら、水木はすごい暖かさ…思わず上着を脱いでしまいました。

天気もいいし、こんな時、東京に居たら思い切り洗濯したり布団干したりするのになぁ…。

なんて思いながら、溜まった洗濯は栗橋でコインランドリーだなぁ…もったいない…。

話はガラッと変わりますが、今のMacの挙動がかなり怪しいので、お金は無いのですが新しいMacの購入の…予定は無いのですが…シュミレーションをしようと久々にMac専門誌を購入して最新のMacを研究しました。

高橋も1番すごいときは、月2回発刊のMac専門誌を2誌、月1回発刊の初心者向けと上級者向けのMac専門誌を3誌、むさぼり読んでいた時期がありました、まあ、高橋にもバブリーな時期があったのですね…。

今、使ってるのはPowerPC使用の最終型PowerBook…そろそろレガシィ感が出てきましたね…折しもMacBookもフルモデルチェンジしたところ…最新のテクノロジーには驚くばかり…。

一番Macらしいと思ったのは最新のMacBookはトラックパットが大きくボタンがない!

それがまさにMacとウィンドウズの最大の違いですよね!

多機能にするためにボタンを増やすウィンドウズに対し、ボタンを減らすMac…この感覚すきだなぁ…やっぱMac大好きだなぁ…ただウィンドウズでしかできない作業もあるけど(無料動画サイトなんかとくにね)Macでウィンドウズ使うことも出来ますからね、なんかウィンドウズを手下にしてるみたいでいいね!

まあ、無理してでも新しいMacを手に入れる時期は近いかな…それより栗橋のスタジオでブロードバンド環境が欲しい…じゃないとブログの更新もなかなかね…今も携帯で一生懸命書いてますが…キーボード…欲しい…常時接続欲しい…。

だからマクドナルドの無線LANサービスを使うけど、それこそ挙動が怪しくいきなり電源落ちたり、システムは終了してないけどまったく動かなくなったり…末期症状だね。

今のMacの前に使っていたiBookはロジックボード不良で3回も無料交換してもらえたけど(データは1回完全にリセットされたけど)結局同じ症状で使うのやめたし…今のMacも最も使うアドビイラストレータがしょっちゅうシステムエラー起こすし、AC外すとバッテリー残量70パーセント位でもいきなり電源落ちてAC差すと残量ゼロだし…。
やっぱ新しいの欲しいね…。

| | コメント (0)

2008年5月27日 (火)

ピンチ

ピンチです…happy02

ずっと調子が悪かったのですが…どうも、我が愛機のPowerBook G4の挙動が怪しいです。

AC外すといきなり電源が落ちるのです。最初はバッテリが切れたのかな??と思ったのですが、バッテリが切れそうになると警告があってスリープになるのに、いきなりなんです。それでもACつけて再起動すると、バッテリの充電が0%になっていて

ぁ、やっぱバッテリか…

って、思ってたんだけど、今日はついにバッテリの充電が57%くらいの時にいきなり落ちたんですよ…。

慌ててACに繋いで再起動…してくれて助かったけど…。書類作成中とか本当に困りますよ。

やばいなぁeyeeyeeye

万が一の為にバックアップ、取っておくか…。

| | コメント (0)

2008年4月 4日 (金)

ギザウレシス

昨日、久しぶりの友達からメール…

「あなたに会えなくて寂しいわ…heart04

なんてメールじゃなくて、Macを買ったんだけど、メールの設定が上手く行かない…とか…。

友達にMacユーザーが増えるのは、Macintoshクレージーとしては、嬉しいです。そう言えば、昔は、設定が上手く行かないとか、よく電話でやりとりしたモノです。この頃はそう言うことは随分減ったけど…Macは本当に安定してるし、何でも自動で設定できるし…弱点はネット上での動画…GyaOとか、Yahoo!動画とか、Macに対応してないんですよね…まあ、最新のMacは、ウィンドウズも走らせられるので、ウィンドウズを部下にするMacって言うのも素敵ですね。

高橋も新しいMac欲しい…いまのPowerBookのローンが終わったらまたローン組んじゃう??なんて贅沢は出来ません出来ません…。でも欲しい…ハードディスクがいっぱいなんですよ、もう…。MacBook Airも気になるよね…。

しかし本当に高橋のMacはよく働いてくれます。仕事関係の書類作成、チラシ、ポスターのデザインとか、音楽の編集、写真の編集…ネットでの情報収集…もちろん、メールでの連絡…何から何まで一手に引き受けてくれます。バレエと関係なさそうですが、バレエだってMacがなかったら大変です。今、Mac壊れたら、ホントやばいです。

今のMacの前のiBookの時は、酷い目に会いましたからね…。

大体このブログだってMacがないと、やばいっすからね。

とにかく、壊れないで欲しいです。

全国のMacファンのみなさん、頑張りましょうね!

| | コメント (0)

2007年10月 3日 (水)

ACアダプター

ご存じの方も多いとは思いますが、高橋はマッキントッシュクレージーです。

部屋には動かなくなった、iBookや、PowerBookなどがゴロゴロしています。

母の仕事の都合で買ったPCは全く開かれることなく置いてあります。

今やiPodが主力のようになったアップル社ですが(正式に社名もアップルコンピュータからアップルに変わったんですよね…ちょっと複雑…)高橋はMacを使い続けます!

ですが、結構問題が多いモノです。iBook2台、そしてPowerBookを使い続けている高橋ですが…2台目のiBookは完全に不良品でロジックボードを3回取り替えたあげく、結局同じトラブルで全てのデータがなくなり…ノート型独特の問題に悩まされます。それは、ACアダプタの耐久性です。本体はさておき、ACの方が、接触が悪くなったり断線したり…このトラブルはずっとつづいております、純正品を買い変えたり、サードパーティーのモノを買ったり…。

で、いまのPowerBookは比較的トラブルがなかったのですが(本体のボディに何らかの圧力がかかり、歪んでいるという致命的なトラブルがありますが…。)やっぱり、いきなりACが断線しました…いま、Macが使えないと高橋の仕事に多大な影響を与えてしまうので即、ヨドバシカメラに行きました…また、臨時出費だぁ…PowerBook、もっともっと頑張って貰わないとですから…ローンも後1年…でも、最新のMacも欲しいなぁ…動画の処理のスピードが…もっと早くなると良いし…ハードディスクも大きい方が…。

でも、ウチにあった最初のMacなんて、ハードディスク、1ギガなかったんですからね。メインメモリが8MBだったし…映像を90度回転させるのに何分もかかってね…インターネットだって、電話回線で…ソフトのダウンロードは1時間くらいかかって…あらかじめ、電話料金を親に払って落としたりしてたもんね…便利になったよね…いまは…。071002_12190001

今日もテレビで最新家電を紹介していたけど、どこまで行っちゃうんでしょうね、技術革新…行くとこまで行くと怖いですよね…たまにはアナログな生き方もしないとですよね…なんてネット中毒のおいらが言っても説得力ないですね。

ネット中毒なので、ネットに生きます…だから…ワンクリックお願いしますね→人気blogランキング

| | コメント (0)